スキップしてコンテンツに移動

SupraPlus Wireless(CS351/CS361): ヘッドセットをベースにペアリングする方法

記事ID:
000001109

デフォルトの状態では、ヘッドセットとベースユニットは互いにペアリングし合っている。 あなたはベースで交換用ヘッドセットを使用する必要がある場合、新しいヘッドセットをベースにペアリング ( または導入 ) する必要がある。 また、リンク問題があったり呼び出し元が聞こえなかったりした場合は、ヘッドセットをベースに再度サブスクライブさせてみます。

注 : マルチシフト環境 ( 複数のヘッドセットを単一のベースで使用する ) で作業する場合、各ヘッドセットの着用者は彼らのシフトの冒頭でこの手順を行う必要がある。 ベースに新しいヘッドセットをペアリングするか、または既存のヘッドセットを再度ペアリングするには :

Illustration of how to enable multi-shift pairing and subscribe a headset to the base
  1. ベースの背面にある [+] ボタンを押して、マルチシフトペアリング機能を有効にするを約 5 秒間、ベースの前面の赤色警告灯が 2 回点滅するまで。
  2. 充電されたヘッドセットを充電クレードルから取り出した状態で、ヘッドセットの通話インジケータライトが点灯するまで、 + または - のいずれかの音量ボタンを 3 秒間押します。
  3. ヘッドセットを充電用クレードルに置きます。 ライトが消える際に、ヘッドセットが正常にペアリングされており、使用する準備が整った。
マルチシフトペアリングを無効にするには 複数のシフト環境で作業していない場合、この機能は、前述の手順を実行した後に無効にするようお勧めします。 これを行うには、ベースの前にある電源インジゲータが 2 回点滅するまで、ベースの裏にあるボタンを約 5 秒間押します。