Plantronics + Polycom。両社は1つに: ロゴ

ショッピングカート

製品 数量 価格 小計
カート小計

Spokes Blackwire 300/400/ 600 で既知の問題 :[ ミュートオン ] で、非アクティブな状態がソフトフォンと同期していない場合に呼に応答する

記事ID :
000010495
問題
特定のソフトフォンで使用すると、 Windows Vista では、 Blackwire 300/400/ 600 シリーズヘッドセットをミュートの同期が失われる可能性があります ( 含む、がいない必ずしもに限定され、と CUPC; すべてのソフトフォンが確認されたわけではありません ) 。 この問題が発生した場合は、呼を発信または受信したヘッドセットがミュートになっているときに、コールがアクティブになったら、ヘッドセットがミュートになってますが、ソフトフォンのミュートが解除された際に表示の GUI です。 ( 注 : この問題は前に Windows7 および XP 上に存在しますが、 Spokes2.6 で修正されました .)
原因
Spokes とソフトフォンが正しくありませんと連携する Windows Vista ボリュームミキサーを使って同期をミュートします。
回避策 / 解決法
コールがアクティブになった後、ミュートは同期が取れていない場合は、ヘッドセットまたはソフトフォンの GUI のミュートボタンを 2 回押して再同期化をします。
影響を受けるオペレーティングシステム (S)
Windows Vista
影響を受けるソフトウェアアプリケーション (s)
Spokes のすべてのバージョンで、一部のソフトフォンで ( と CUPC などが、 Skype を除く )
影響を受けるハードウェア
Blackwire 300/400/ 600 シリーズヘッドセット
発生した日
13 2012 年 7 月

No Results Found

フィルター: